ジャスティン・ビーバーの交友関係

ジャスティン・ビーバーの交友関係

インターネット上の動画サイトから飛び出したアイドルは日本でもアメリカでもたくさんの歌手がレコード会社と契約をしていますが、その走りとなったのがジャスティン・ビーバーです。彼は十代であっという間に世界的なトップスターになりましたから、交友関係も当然のことながら、ヤングセレブの面々が多い華やかなものとなっています。 ジャスティン・ビーバーの交友関係を語るうえで欠かせないのがセレーナ・ゴメスとの交際です。子供向けの人気ドラマのヒロインを経てトップアイドルとなったセレーナと、十代の男性ソロ歌手の売り上げ記録を更新し続けていたジャスティン・ビーバーとの人気者動詞の交際はアメリカの少女たちの注目の的でした。頻繁にオンオフを繰り返したり、ジャスティンが彼女のことを歌詞にしたのではとうわさされる曲を発表した

ジャスティン・ビーバーと日本

ジャスティン・ビーバーと日本

日本でジャスティン・ビーバーの名前を知っている人に、彼に対してどんなことを知っているのか尋ねたら大抵は動画サイトに投稿した映像がきっかけでデビューしたことや私生活がハチャメチャなお騒がせセレブという答えが返ってくるはずです。 実はそんなイメージだけではないのがジャスティン・ビーバーで、彼はアメリカのアーティストの中でも熱心な親日家としてとても有名なのです。日本が震災に見舞われた時にも、いち早く支援のために行動を起こしたのも彼でした。当時たくさんの歌手が来日コンサートを白紙にする中で、彼だけは違っていました。 ジャスティン・ビーバーはアメリカの駐日大使館で震災に遭った子供たちを招くと、一人ひとりに日本語で励ましの言葉をかけ、来日コンサートの利益も被災者のために寄付することを表明しました。ファン

ジャスティン・ビーバーのファン

ジャスティン・ビーバーのファン

欧米では芸能人のファンは自分たちが誰のファンであるか示すためにそれぞれの呼び名を持っています。タレントの名前をもじったものが多く、ファンのセンスが出ていて面白いのですが、ジャスティン・ビーバーの場合は名字をもじってビリーバーと言います。信じるという意味のビリーブと掛け合わせているところからも彼女たちのジャスティンへの愛情の強さが分かりますね。 ビリーバーはその熱狂的なことでも知られています。ジャスティンがプロモーションでやってくる地域には熱烈なビリーバーが大挙して騒動になるのは一種の風物詩となっています。 なお、ビリーバーの素晴らしいところはカレを決して見捨てなかったことです。ゴシップだらけの荒れた生活から心機一転してカムバックしたジャスティン・ビーバーですが、新曲で全英全米の両チャートで一