ジャスティン・ビーバーと日本

ジャスティン・ビーバーと日本

日本でジャスティン・ビーバーの名前を知っている人に、彼に対してどんなことを知っているのか尋ねたら大抵は動画サイトに投稿した映像がきっかけでデビューしたことや私生活がハチャメチャなお騒がせセレブという答えが返ってくるはずです。
実はそんなイメージだけではないのがジャスティン・ビーバーで、彼はアメリカのアーティストの中でも熱心な親日家としてとても有名なのです。日本が震災に見舞われた時にも、いち早く支援のために行動を起こしたのも彼でした。当時たくさんの歌手が来日コンサートを白紙にする中で、彼だけは違っていました。
ジャスティン・ビーバーはアメリカの駐日大使館で震災に遭った子供たちを招くと、一人ひとりに日本語で励ましの言葉をかけ、来日コンサートの利益も被災者のために寄付することを表明しました。ファンにも積極的に日本への支援をするようにビデオメッセージを公開して呼びかけを続けていましたし、色々なことを言われがちですが、被災地支援に置いての彼は称賛に値する存在です。