ジャスティン・ビーバーの交友関係

ジャスティン・ビーバーの交友関係

インターネット上の動画サイトから飛び出したアイドルは日本でもアメリカでもたくさんの歌手がレコード会社と契約をしていますが、その走りとなったのがジャスティン・ビーバーです。彼は十代であっという間に世界的なトップスターになりましたから、交友関係も当然のことながら、ヤングセレブの面々が多い華やかなものとなっています。
ジャスティン・ビーバーの交友関係を語るうえで欠かせないのがセレーナ・ゴメスとの交際です。子供向けの人気ドラマのヒロインを経てトップアイドルとなったセレーナと、十代の男性ソロ歌手の売り上げ記録を更新し続けていたジャスティン・ビーバーとの人気者動詞の交際はアメリカの少女たちの注目の的でした。頻繁にオンオフを繰り返したり、ジャスティンが彼女のことを歌詞にしたのではとうわさされる曲を発表したりと見逃せないカップルでもあります。
男性ではワンダイレクションやウィル・スミスの息子のジェイデンなどのヤングセレブとの交友が有名です。