新恋人のソフィア・リッチー

ジャスティンビーバーさん、新しい恋人はライオネル・リッチーの娘、早くも波乱の予感

ジャスティンビーバーさんに新たな恋人のニュースが飛び込んで参りましたが、早くも波乱の予感がしています。 今回のお相手は、あのライオネル・リッチーさんの娘さんで、モデルのソフィア・リッチーです。 お姉さんはファッション・デザイナーのニコール・リッチーさんです。 8月初旬より度々二人でいるところを目撃されており、ラグナ・ビーチで手を繋いでいる様子もパパラッチされています。また、ソフィアがジャスティンの家から朝帰りする姿も目撃されています。 二人は周りを気にすることなくイチャついており、先月の日本で行われた幕張のライブにもソフィア・リッチーを同伴させ、上野公園で何度も唇を重ね抱き合い、その後はジャスティンは上半身裸にあって二人で散歩をしていました。 彼は「日本大好き」と公言もしていますので終始ご機

ジャスティンとソフィア

ソフィア・リッチー、ジャスティンと同じタトゥーを入れるも早くも破局

さて、今年5月、タトゥー大好きなジャスティンがニューヨークにあるセレブご用達のたタトゥースタジオで、小さな十字架タトゥーを彫っていたのですが、新恋人と噂されるモデルのソフィア・リッチーもジャスティンとお揃いのタトゥーを入れたと報じられています。 ジャスティンが入れた場所は左耳の下で、当時は「珍しくおしゃれなワンポイントタトゥー」と話題になりました。 米PerezHilton.comによると、ソフィアはファッションウィークのためにニューヨークに滞在中、ジャスティンが入れたジョン・ボーイのタトゥースタジオに向かい、ジャスティンが5月に入れた十字架のタトゥーとまったく同じものを左手の中指横に彫りました。 その様子はSnapchatで公開されており、横向きにポーズをとってタトゥーをお披露目しています

justin-bieber-house

ジャスティン・ビーバーさん、今度はロンドンに新居

22歳で年収90億円とも言われているジャスティン・ビーバーさんが、今度はイギリスのロンドンの新居にお引っ越しというニュースが飛び込んで参りました。 ジャスティンさんはつい最近、家賃900万円のロサンゼルスの豪邸に引っ越したばかりでしたが、今回のロンドンはその額を超える家賃1390万円。 気になるお家は1910年に建てられた築108年のお屋敷で、レンガ造りの見た目は古い造り。ですが中は2006年にリノベーションされ、まさに豪邸そのもの。 15部屋のベッドルーム、真っ白な寝室、イタリア製の大理石で造られたバスルーム、シアタールームや屋内・屋外プール、テニスコート、ワインセラー、などなど。 そもそもこの物件はかなりプライバシーが守れることからジャスティンの目に留まったといわれています。 最近では、